A LIFE ~愛しき人~キャストの木村文乃がカワイイ

2017年1月15日からスタートした木村拓哉さん主演のドラマ『A LIFE~愛しき人~』で、脇を固めているキャストの一人、優秀なオペナース・柴田由紀役を好演している木村文乃さん。医師並の知識をもち、生意気ながらも芯の強いかっこいい女性を演じています。

ネットでもかわいい!!と話題となっています。

 

木村拓哉さん演じる沖田一光の手術にオペナースとして入る柴田。器具の出すタイミングも知識も抜群で沖田に腕をかわれ、沖田にも信頼されているナースです。

 

外科医・井川(松山ケンイチ)は、柴田に好意をもち近寄るが、

腕を認めない医師には冷たい態度をとっていました。

 




沖田の指名で、片山関東病院のオペに行ってほしいと頼まれ同行することになった。

そこでいつものようにオペナースとして器械だしをしていると、医師が指定したものと違うものを出す。こっちのほうがいいと思うという判断だったのだが、それが問題行動となってしまう。提携先の怒りをかってしまい、由紀は仕事をやめようとしていた。

しかし、沖田は由紀のうでをかいオペナースは彼女しかいないと副院長の壮大(浅野忠信)に進言し由紀は残ることにしたのだった。

 

 

そんな木村さんは最近結婚されたことでも話題となり、インスタグラムにあげている食事の写真も彩り豊かで栄養バランスのとれた料理や食器のセンスのよさなど「見習いたい」「本にしてほしい」などと注目を集めています。

 

趣味は映画鑑賞や散歩、乗馬やスキーの特技ももち、剣道は初段の腕前だそうです。

 

今は新婚さんの木村さんですが、過去には恋愛のうわさが出ていたこともありました。

 木村文乃の恋愛遍歴は?

1人目は、嵐“大野智”さん。

2013年24時間テレビの中での特別ドラマ「今日の日はさようなら」で恋人同士の役として共演したこともあり、噂になりましたが、これはあくまで噂だったようですね。

 

 

二人目は“松坂桃李”さん。

2015年のドラマ「サイレーン」で恋人役で共演。

キスシーンのリアルさも交際しているのでは?!と話題になりました。ですが、こちらもあくまで役柄上での恋人だったようです。

 

そんな彼女を射止めた相手は木村さんの事務所が運営する俳優養成学校で演技指導の牡牛をしていて30代後半の男性だといわれています。

 

今後ますますきれいになっていくんでしょうね。