インパルス堤下がテレビから干された本当の理由とは?

インパルスの堤下敦さんですが、先日、増山超能力師事務所の第4話『愛すべきは男の見栄』でちょっとだけ出演されていました。が、あれっ??そういえば最近堤下さんはすっかりテレビで見る機会が減ってきたと思います。かつてはトップモデル美女との交際で世間をにぎわせたり、レギュラー番組も数多くあった売れっ子タレントだったのに・・・なんでテレビの露出が減ってしまったのか、気になり調べたところ、大きすぎる力が働いていました・・・。

増山超能力師事務所 第4話 『愛すべきは男の見栄』




インパルス堤下は大物に消された?

実はインパルスの堤下が黒沢かずこに陰湿なイジメをしていたことを生放送中の番組で暴露。そして出演していた森三中の大島が『堤下テメェ、コノヤロウ!』とブチギレ。ヒートアップする大島を周りの芸人も止めることができずに、CM明けには大島が画面から消えていたことから、放送事故としてネットでも話題になりました。

問題になったのは大島の旦那が数々の人気番組を手掛けてきた放送作家の鈴木おさむで、鈴木おさむは多くの芸人も面倒をみており信頼も厚い中、こうした堤下の行動が気に入らなかったのか、堤下の番組出演が減ったのでは?と言われています。

黒沢かずこ

大島美幸と鈴木おさむ

インパルス堤下敦はどんな人?

1977年9月9日生まれ。神奈川県横浜市神奈川区出身。関東学院大学中退。インパルスのツッコミ担当、相方は板倉俊之。身長174cm、体重80kg。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

中学・高校時代は野球部に所属しており、高校の武相高校硬式野球部ではキャプテンを務めていたとのことです。当時の武相高校を調べるとわかりますが、ヤンキー高校です。黒沢かずこへの陰湿なイジメも、あっ!!察します。