銀と金ドラマ【第4話】ネタバレあらすじ見逃し配信(無料)

福本伸行が原作マンガの銀と金が東京テレビ系でドラマ化しています。原作はかなりハードで裏社会すぎるし、また30分番組のため、かなり端折っていますが、話数を重ねるうちに、そこそこ評判が良くなってきました。

 

銀と金『第4話』ネタバレあらすじ




森田鉄雄(池松壮亮)は、平井銀二(リリー・フランキー)から「5億円を稼ぐまで、さよならだ」と突然別れを告げられる。
5億円を稼ぐ術を探していた森田は、偶然、帝銀頭取・土門(大石吾朗)が10億円のセザンヌの絵を部屋に飾っている記事を目にする。その直後に森田は、偶然助けた女性に連れられて、アルバイト先であるという中島(佐野史郎)が経営する画廊を訪れる。森田は中島を標的にすることを思いつくが…。

原作では無理くり中島(佐野史郎)と出会うのですが、時間の都合なのかはしょられていました。30分でまとめるのはやっぱり大変みたいですね。

 

ドラマ銀と金『第4話』ネットの反応や評判は?

 

ドラマ銀と金『第4話』見逃し無料配信

ドラマ銀と金ですが、ココまで見逃していまった方は、今ならhuluで全話見ることができます。

→ Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中